これからもずっと続けていこう

日記

 

今日、何年も前に連絡が途絶えていた友人と言うか先輩から突然連絡がきた。

IMG_6306.jpg

まさかいきなり連絡がくるとは思ってなかったから、名前を確認してしまいましたよ 笑

一応結婚式に出席して、歌を歌ったりした事もあるくらいの仲…てどのくらいの仲なのかイマイチわかり辛いですよね^^;

 

俺のサイトも見てくれていた様で、”今ハワイアンやってるんでしょ?”なんて本当に俺の近況をわかってくれているみたいで、何だか嬉しかったな〜、以前にも俺のサイト経由で数年連絡が途絶えていた友人からメールがきた事があったんです、その時はわざわざ俺の名前で検索して、サイトに行き着いて、わざわざメールしてくれたみたいです、本物のジャムですか?と言う謎の質問がありましたけどね 苦笑

さすがに偽物が発生するほどの著名人ではないので、かなり笑いました♪

 

その友人と言うか先輩は、元々役者をやっていた演者さんで、フィールドは違うけど俺も演者、今思えばフィールドは違わない同じ”エンターテイナー”なんですけどね、その当時おもしろい話をたくさん聞かせてもらえたりと、本当に良くしてもらっていた、尊敬している方なんです。

そんな尊敬している方に、”貫いている感じが素敵”なんてお言葉を頂いて、俺はさらに火が着いて、今すぐにでも動きたい気分です 笑

 

1番ギラギラしていた頃の俺を思い出せるかもしれない、今足りないと自分で感じている”攻撃性”を思い出せるかもしれない、優しくなった訳では無く、”慎重”になり過ぎているんですよね、最近の自分は。

たまにはこういう話を書いてもいいですよね、何となく躊躇している自分がいる、こういう部分もあの当時は無かった、とにかくフルパワー!俺の道を行く!行く手を阻むものは全て破壊する!…etc.

そんなアホな感覚だったけど、そのアホな感覚が今必要なんだ、俺的に。

まだアホな自分を受け入れられてないと言う事”アホ”と言ってしまっている時点でアレなんですけどね^^;

こういう話はやっぱり良いか、自分の中に留めておこう♪

 

俺はブログやホームページを出来れば死ぬまで続けたいと、心底思った、俺の事を思い出してくれたりした時に、検索すればすぐ見付かる、そんな存在になれればと…それが俺にとって最高の幸せなので、人の記憶に残り、また会いたいと思ってもらえる…なんて嬉しい事なんだろう。

 

そして偶然本日、新たな計画が持ち上がった…何かが動き始めている、そんな感覚、ワクワクが止まらない!!!

 

週の始めから高まる、今週はいい週な気がする、さて少し音楽タイム…ではこの辺で^^

 



 

役者狩り 決定版: 夏目影二郎始末旅(十) (光文社時代小説文庫)

天保の改革の一環で贅沢が禁止されるなか、歌舞伎の名題役者、七代目市川團十郎が襲われた。北町奉行の遠山金四郎から依頼された夏目影二郎は、團十郎を警固することとなった。はたして、影二郎たちの前に現れたのは謎の「猿面冠者」だった。猿面冠者の正体、そして、それを操る「影の人物」とは―。「狩りシリーズ」決定版、騒然の第十弾。巻末に佐伯泰英外伝を特別収録。

Amazon.co.jp で詳細を見る

スポンサーリンク